SPメニューボタン

ニュース・お知らせ
News・Announcements

2011.06.30
お知らせ
東洋製罐の節電対策

当社は今夏、下記の節電対策を行うことにより、9〜20時までの制限期間内において、最大使用電力を前年比で 15%以上削減することを目指します。

 

<工場の対策>

1.工場の稼働シフト

  電力負荷を昼間から夜間へ、平日から土日へ移行することにより、平準化を図ります。

2.NAS 電池 の有効活用

  既に設置されている「NAS 電池」を有効活用し、ピーク時である昼間の電力を抑えます。

  ※NAS 電池とは・・・ナトリウム硫黄(NAS )電池のことで、夜間(低負荷時間帯)の電気を充電して、昼間(ピーク時間帯)に放電(発電)することができます。

 

<本社の対策>

1.クールビズ期間の拡大

  例年から前後1ヶ月ずつ拡大します(59日〜1031日)。

2.各種設備の節電

  照明の節減、エレベーターの稼働数削減、空調機の運転制御、OA機器の省電、ハンドドライヤー停止

  などを行っております。

 

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する