SPメニューボタン

ニュース・お知らせ
News・Announcements

  • HOME
  • ニュース・お知らせ
  • ニューノーマル時代の飲食店でマスクを衛生的に保管できる紙コップマスク入れ『MASUKUIRE』を提供開始
2020.08.27
お知らせ
ニューノーマル時代の飲食店でマスクを衛生的に保管できる紙コップマスク入れ『MASUKUIRE』を提供開始

DSC01356.JPG
創業100年を超える東洋製罐グループが、これまで培った容器の技術力やノウハウを活かして一人ひとりが抱える課題を解決していくことを目的としたイノベーションプロジェクト『OPEN UP! PROJECT』。

新型コロナウイルス感染症拡大を受け、マスクの着用が当たり前となっている昨今、飲食店等でマスクの置き場に困ることも多くなっています。

そこで、元々感染症対策として生まれた「紙コップ」を利用し、一時的にマスクを保管できるマスク入れを開発・提供開始しました。
今後も飲食店を始め、様々な困り事を持つ方々に、100年以上培ってきた容器の技術と知見で貢献していきます。


■プロダクト概要
MASUKUIRE
商品概要URL:https://jp.open-up.tskg-hd.com/ideas/masukuire/
【プレスリリース】紙コップマスク入れ『MASUKUIRE』を提供開始.pdf

<OPEN UP! PROJECT公式サイト>
https://jp.open-up.tskg-hd.com/

open up project1.png

<ご取材/報道に関するお問合せ>
東洋製罐グループホールディングス OPEN UP! PROJECT 事務局
E-maili:open-up@tskg-hd.com

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する