SPメニューボタン

ニュース・お知らせ
News・Announcements

2020.12.15
お知らせ
世界初、ドローンに着脱可能な遠隔型スプレー缶噴射装置
「SABOT for Drone」を提供開始

SDIM1007.jpg創業100年を超える東洋製罐グループが、これまで培った容器の技術力やノウハウを活かして
一人ひとりが抱える課題を解決していくことを目的としたイノベーションプロジェクト『OPEN UP! PROJECT』。

近年、少子高齢化による労働人口の減少は様々な産業で大きな課題となっています。

そんな中、注目されるテクノロジーのひとつが、「ドローン」です。

最近では、点検や農業分野への利用等、空撮だけではない新たなドローンの活用が多分野において注目を集めております。

東洋製罐グループは、そんな技術革新が進むドローンに「容器」の技術・ノウハウを活かし、新しい価値の創出を提案します。


詳細は下記をご覧下さい。
【プレスリリース】遠隔型スプレー缶噴射装置「SABOT for Drone」の提供開始.pdf


SABOT公式サイト:https://www.flying-aerosol.com/sabot



<OPEN UP! PROJECT公式サイト>
https://jp.open-up.tskg-hd.com/ideas/sabot/
無題.jpg
<ご取材/報道に関するお問合せ>
東洋製罐グループホールディングス OPEN UP! PROJECT 事務局
E-maili:open-up@tskg-hd.com

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する