SPメニューボタン

CSR
Corporate Social Responsibility

東洋製罐グループは、
事業活動を通して社会課題の解決に貢献する。
グループ全従業員は、日々の業務が社会への責任を担っていると認識し、活動する。
これが、東洋製罐グループが目指すCSR経営です。

「包みのテクノロジー」をベースに、
「ひらき、心ときめく」価値を創造し、
持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指します。

環境ENVIRONMENT

社会SOCIAL

ガバナンスGOVERNANCE

  • コーポレート・
    ガバナンス

    誠実で公正な事業を行うため、コーポレート・ガバナンスの充実に努めています。

  • 東洋製罐グループは、社会の信頼に応えるために、
    品格を重んじ、あらゆることに日々公明正大に努めます。

  • リスクマネジメント

    東洋製罐グループは、継続的な事業活動の実現、経営基盤の安定化のため、リスクマネジメントに取り組んでいます。

  • 企業価値の向上に努め、情報の適正な管理と開示を行います。

CSRレポート

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルを閲覧するには、アドビ社が配布しているAdobe Acrobat Reader(無償)が必要です。
Adobe、Adobe ロゴ、Readerは、Adobe Inc.(アドビ社)の米国並びに他の国における商標または登録商標です。

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する