SPメニューボタン

地球環境とのかかわり:グループ環境管理体制
Group Environmental Management Framework

  • HOME
  • CSR
  • ENVIRONMENT(環境)|地球環境とのかかわり:グループ環境管理体制

東洋製罐グループでは、東洋製罐グループホールディングスの社長を委員長として東洋製罐グループ環境委員会を組織し、グループ全体の環境経営を推進しています。
グループ全体の環境経営は、年2回の環境委員会にて審議、決定し、年5回の事務局連絡会にて、進捗管理を行っています。グループ各社は、グループ環境委員会での決定事項に基づき、その内容を自社で展開し、各社の環境管理活動を推進しています。

東洋製罐グループの環境管理体制

  • 枠内の図は左右にスクロールできます
東洋製罐グループの環境管理体制

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する