SPメニューボタン

調達:東洋製罐グループ調達基本方針
Toyo Seikan Group Procurement Policy

  • HOME
  • CSR
  • SOCIAL(社会)|調達:東洋製罐グループ調達基本方針

東洋製罐グループは、社会の皆様の満足と信頼が得られる高品質で安全・安心な製品・システム・サービスをお届けし、東洋製罐グループの経営理念を実現するために、お取引先様からのご支援・ご協力のもと誠実・公平・公正で責任ある調達活動を行います。

1. コンプライアンスの徹底

社会規範、関連する法令およびその精神を遵守し、社会に信頼される良識のある活動を実施します。

2. 公平・公正な取引

お取引先には、国の内外問わず公平に参入の機会を提供します。
お取引先の選定にあたっては、品質(Q)、コスト(C)、納期(D)、安定調達、技術力、提案力、経営の状況、CSRへの取り組みなどを総合的に評価し、公正に決定します。

3. 品質と安全性

製品・システム・サービスの品質と安全性を確保する調達活動を実施します。

4. 人権の尊重

「東洋製罐グループ人権方針」に基づき、基本的人権を尊重し、労働環境や安全衛生に配慮した調達活動を推進します。

5. 環境への配慮

「東洋製罐グループ環境方針」に基づき、地球環境に配慮した調達活動を推進します。

6. 情報の管理

調達活動を通じて知り得た機密情報は厳格に管理します。

7. パートナーシップの構築

お取引先と長期的な相互協力・信頼関係を構築し、取引を通じて共に成長・発展することができる関係を目指します。

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する