SPメニューボタン

従業員とともに:健康経営
Health and Productivity Management

  • HOME
  • CSR
  • SOCIAL(社会)|従業員とともに:健康経営

東洋製罐グループは、従業員の健康を経営課題ととらえ、健康維持・増進を図るため、2017年9月に「東洋製罐グループ健康経営宣言」を制定しました。

東洋製罐グループ健康経営宣言

東洋製罐グループは、経営理念である
「常に新しい価値を創造し、持続可能な社会の実現を希求して、
人類の幸福に貢献する」ことを実現するために、
会社にとって最大の資産である社員が心身ともに健康で、いきいきと働き、
一人ひとりの力を最大限に発揮することが大切であると考え、
健康経営を推進することを宣言します。

社員は自らの健康管理、健康増進に努め、
会社は社員の健康増進をサポートするとともに、
快適で働きやすい職場環境を整えます。

東洋製罐グループホールディングス株式会社代表取締役社長 大塚一男

健康経営優良法人2021認定

東洋製罐グループの6社(東洋製罐グループホールディングス、東洋製罐、東洋鋼鈑、東罐興業、東洋ガラス、メビウスパッケージング)は、2021年3月、経済産業省および日本健康会議の運営する健康経営優良法人認定制度において「健康経営優良法人2021大規模法人部門」に認定されました。うち東洋製罐グループホールディングスと東洋製罐は、上位500法人にあたるホワイト500認定も取得しています。また、中小規模法人部門に琉球製罐が認定されました。

推進体制

東洋製罐グループホールディングスは、人事担当役員を健康経営推進責任者とし、産業保健推進チーム(産業医、保健師・看護師、衛生管理者)と密に連携しながら、従業員の健康維持・増進のための重点施策を推進していきます。

グループ健康経営推進体制

推進体制
健康経営推進会議体

健康経営宣言を実現するために、推進体制を整えています。2019年2月の産業保健推進会議は、東洋エアゾール工業筑波工場で開催致しました。三現主義に基づき自社と異なる現場を見ることで専門職としてのブラッシュアップを図り、健康経営に役立てています。
グループ健康経営推進会議は、労働衛生部門職制と産業保健スタッフで構成され、各社の経営目線と従業員目線から活動を推進しています。2019年7月、外部講師を招き、第一部は各社の経営層を交え「健康経営の進め方・背景とメリット」について、第二部は実務面のポイントとして「健康経営度調査の傾向と対策」について基本セミナーを開催致しました。健康経営は経営のコミットのもとに進めることが重要であるため、多くの経営層やそのレベルの職制にも参加頂き、健康経営推進の理解を深めました。

2019年2月15日産業保健推進会議 東洋エアゾール工業筑波工場にて
2019年7月26日グループ健康経営推進会議 本社にて

東洋製罐グループ卒煙化に向けた取り組み

東洋製罐グループの従業員の健康維持・増進活動として、2017年9月に「2020年4月、東洋製罐グループ(国内)就労時間内全面禁煙を目指す」を目標に掲げました。本社ビル(大崎フォレストビルディング)では卒煙(禁煙)化に向けた取り組みを段階的に開始し、2018年10月からは、本社ビル就労時間内全面禁煙を達成しています。

東洋製罐グループとして卒煙(禁煙)を進める目的

  • 受動喫煙による健康被害の防止
  • 「従業員の健康第一」の観点から

本社ビルの取り組み実績

2017年10月

喫煙時間制限(喫煙タイムを設定)

2018年4月

喫煙場所削減 禁煙デー設定(毎月1回)

2018年10月

就労時間内全面禁煙実施

卒煙サポート

グループ各社および健康保険組合(一部を除く)では、さまざまな卒煙支援を実施しています。禁煙外来費用補助・禁煙補助薬・卒煙達成者へのインセンティブなど、卒煙のきっかけ作りや喫煙者が自らチャレンジしやすいように各々サポートしています。

東洋製罐健康保険組合
  • 禁煙外来(保険診療)補助 上限2万5千円
  • オンライン診療(自由診療) 全額補助
東洋鋼鈑健康保険組合
  • 自力禁煙3ヶ月達成者には1万円の奨励金
  • 禁煙補助剤費用補助
  • 禁煙外来自己負担分の3割補助
東罐興業
  • 禁煙外来(保険診療分)全額補助
  • 禁煙外来(保険診療外)1万円補助
東洋ガラス
東洋ガラス健康保険組合
  • 禁煙外来(保険診療) 会社・健保各上限1万円ずつ
石油製品販売健康保険組合
  • 禁煙外来 禁煙達成者に2万円QUOカード
東洋製罐グループホールディングス
  • ニコレットガム48個入り2箱
  • ニコチネルパッチ(ステップ1、ステップ2)
東洋製罐グループ
卒煙応援キャラクター
すわん先生

健康イベント開催

東洋製罐グループホールディングスは、2019年11月に女性の健康支援ランチミーティングを開催しました。グループ各社にも参加を呼びかけ、ランチをとりながら「働く女性のライフステージと健康」について健康支援室からの説明に耳を傾け、女性特有の健康問題や会社の支援制度について情報交換しました。正しい知識を身につけ、病気になる前にいかに予防するか、また早期に病気の徴候をつかみ対策をとることが大切か、ということを共有できたミーティングとなりました。

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する