SPメニューボタン

ニュース・お知らせ
News・Announcements

  • HOME
  • ニュース・お知らせ
  • 容器文化ミュージアム企画展「なんか、ちがう。パッケージデザインのやくわり展」を開催いたします
2019.12.16
お知らせ
容器文化ミュージアム企画展「なんか、ちがう。パッケージデザインのやくわり展」を開催いたします

容器文化ミュージアム.jpg

当社は、12月23日より本社ビル1F「容器文化ミュージアム」にて、パッケージデザインをテーマにした企画展を開催いたします。

パッケージデザインはブランドの価値を伝えるツールであり、商品やサービスをブランディングする上で重要なやくわりを担っています。
「中身をイメージさせる色やかたち」「正確な文字情報」などを融合し組み替えることで、市場には個性豊かな商品が生まれ続けています。
その過程で、「お茶ならあんな感じ」「キムチならこんな色」など、商品を識別するための記号ともいえる「セオリー」が自然発生的に生じることがあります。

本企画展は、人の記憶にある「セオリー」に着目。
実験的パッケージから、パッケージデザインが人に与える印象、その可能性を逆説的に浮かび上がらせることを意図しています。
セオリーに反する組み合わせ、思いがけない発想を具現化した展示品から、「なんか、ちがう」違和感と、「なんか、ちがう」魅力的なアイデアまで。

お立ち寄りいただき、「パッケージデザインのやくわり」を感じていただければ幸いです。

容器文化ミュージアム 第17回小さな容器の企画展「なんか、ちがう。パッケージデザインのやくわり展」

【会期】2019年12月23日(月)~2020年2月21日(金) ※(土・日・祝日休館)
【時間】9:00~19:00  ※開催初日のみ 17:00終了
【会場】容器文化ミュージアム
    東京都品川区東五反田2-18-1 大崎フォレストビルディング1F

当ウェブサイトでは、お客様により良いサービスを提供するため、クッキーを利用しております。当ウェブサイトを快適にご利用いただくため、クッキーの使用にご同意ください。
なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、クッキーの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳細はこちら

同意する